« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月27日 (木)

松潤がやっぱりかわいい件

私、何度も書いてるけど松潤タイプが苦手だった。

あ、過去形ね。
 
今はほんと、かわいくて愛しくてしかたないから。
 
嵐に興味を持ち始めたころは、
おーちゃんだったら、歌、ダンス、アート、憑依型のお芝居、シュールな笑いの感性といういろんな才能。
ニノなら、ナチュラルで天才系のお芝居センス、頭の回転早い俯瞰で全体を見るような突っ込み、ギターと作曲もできる。
翔くんは、何と言ってもサクラップ!(これがなきゃ嵐じゃない)、 そしてしゃべりと仕切りのうまさも必須。
相葉ちゃんは、バラエティー番組の才能はすごいし、あの人はすべての人を幸せにする魔法を持っている気がする。嵐のムードメーカーは彼。優しさも楽しさもおもしろさも彼が握っているといっても過言ではない。
これはみんな素晴らしい才能だなって思った。
でも、松潤の才能が思い浮かばなかったの。色気とかセクシーとかそういうの一般には受けても私にはぜんぜん響かなかったし、20代中ごろまでのギラつきも苦手だし、まとまりのない長い喋りも苦手だし、あげるときりがないほど・・・(-_-;)たったひとり、私にとっては苦手な塊で、ほかの4人が松潤に遠慮している感じもすごく嫌で、なんで彼は嵐なのか・・・なんてとっても失礼なことまで考えてたよ。ごめん。
 
でも、憑き物が取れたような30代の今の松潤はどうよ。
苦手からのスタートだからそのギャップが激しすぎて、
もう、かわいくてかわいくて。
この子、もしかしてとっても天然なのかも?って。
ほかの4人もそれをよくわかっていて、松潤がしゃべりだすとみんなツボってるのよ。
 
なにいってんの?この人( ´艸`)プププっていう目で見守ってるのがすごく好き。
 
私もようやくその空気感を理解することができた。
ちょっとピントのずれたことを、一生懸命しゃべって、しゃべればしゃべるほどドツボにはまってグルグルしちゃう。(*^m^)
 
しやがれの宮崎あおいちゃんの回でも、
洋服屋さんでパーカーのいろんな色並べて次から次へと試着してる(ゼスチャー)・・・
 
え? いろんな色?( ̄◆ ̄;) (ニノ)
 
そのゼスチャーにいちいちツボるおーちゃん
 
解ってもらおうとすればするほど焦って焦って、長ーい説明になっちゃう松潤( ´艸`)プププ
 
松潤は(買い物が)長いと思う。いちいちこれ(試着のゼスチャー)やるから。というおーちゃんに、最後の松潤のオチの一言。
 
オレ長くないよ。なぜならこれちょー早いから!
って高速の試着ゼスチャーをまじめにする松潤した(爆)
 
なるほど。これを天使というのか。
 
自分の天然をわかっていない、まさに天使でした。
 
 
松潤の才能は、そのクソ真面目さだと知った。
ダンスも、説明も、理解しようとする姿勢も、ものすごい粘着体質。そして一生懸命。嵐のことを真面目にまじめに一生懸命考えている。
これ、なかなかできることじゃないし、
一見、目立ちたがりやな彼だけど、本当の彼の良いところは、裏方でコツコツ嵐を支えてるところだと思った。
そんなところ、これからも応援していきます。
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

ふなっしーとSMAP

最近なんか心を温かくしたいとき

 

ついつい、ふなっしーとあつっしーが出たスマスマを見返しちゃう。
よかったなーあれ。
 
やっぱりSMAPはすごいよ
 
キムタク兄さんはすごい。
慎吾ちゃんもすごい。
 
一概に嵐と比べることはできないけど、
でもやっぱり、嵐よりずっと大人だし、スターだし、できた人たちだと思う。
 
 
何がって、ふなっしーに対するあの対応ですよ。
 
最初はね、ふなっしーに対して、
よくあるバラエティーのいじり方で、
下世話なお金の話を聞いたり、
どれだけ身体能力が高いかみたいな容赦ないお遊び。
 
そんななかでも、中居くんが
「ふなっしー水分補給は?」
と、いったんふなっしーだけ退場させて
その間にあつっしーにもスポットを当てて番宣させる
その流れのさりげなさ。
うまいよね。
 
ふなっしーが強烈キャラだから
ともするとゲストのもうひとりが埋もれちゃうことを
ちゃんと気配りして調整する。
 
嵐の番組ではたまにそういうところでストレス感じちゃうんだけどね。
 
でも中居くん、ちょっと前まで私
(この人、ゲストへのリスペクトの足りないところがあるな)
と感じていたけど、
ずいぶん変わった、印象。
 
 
そして慎吾ちゃんはふなっしーとは毎週いいともで一緒だから、
水分補給のタイミングとか、イリュージョンの使い方とか、
一番よく理解してて気を使ってくれていた。
 
 
つよぽんとゴローちゃんとキムタク兄さんは、
ふなっしーという不思議な存在に
とにかく興味津々というところから始まっていたけど、
イリュージョンから漏れる中の熱気が物凄いんだと知った時、
興味から優しさに変わっていった。
 
とくにキムタク兄さんは
「これ、内腿に挟むといいよ」とアイスノンを差し入れてくれたり、
こまめに水分補給してくれたり、
あの人、すごい気が利く、デキル人なんですよ。
ぶっきらぼうだけど温かいというか。
そんなところも含め人の心を鷲掴みしちゃうんでしょうね。
スターだわ。根っからの。
 
だってね、水差し入れるとき、
イリュージョンのところを
トントンってノックするんですよ(*゚ー゚*)
 
ズッキューーーン だよね
 
 
そしてそして、きわめつけ。
何度もリピしてしまうところ。
 
「TVで見てるだけんときは、なんだコイツ!って思ってたけど、(思ってたっぽいね…(-_-;))
でもホント頑張ってんだね。オレこれから応援するよ」
 
こんなツンデレな言葉をかけられたら、
そりゃあね、ふなっしーも
 
「あひゃっっ(照)  ありがとございますなっしー(ぺこり、ぺこり)
…うふふ…(鼻声)    …嬉しいなっしなー
泣けてきちゃったなっしー(´;ω;`)ウウ・・・
ぐしゅ…(鼻をすする音)」
 
 
もうね、見てるこっちがジーンときちゃって…
もらい泣きしてしまったよ
 
だってふなっしーはほんとにがんばってるからね。
ただ目立ちたくてやってるわけじゃなくて、
ほんとに、みんなを喜ばせたいってサービス精神の塊だからね。
踏まれたって転んだって、立ち上がってきたんだよね。
 
それをさ、こんなスターにさ、認めてもらったなんてさ
嬉しいよね。
 
 
嬉しいよ  私も。
 
 
だからそのあとのしんごっしーの半端ないサービス精神にまで
ジーンときちゃったよ。
 
 
裏でやってた、翔くんのしゃべくりも、
気持ち悪いほど細かい翔くん、面白かったけど、
 
でもごめんね
 
スマスマのふなっしーは、保存版だわ
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

翔くん ごめんね

来週のしゃべくりに翔くんが出るっていうから

録画予約しようと思ったら
裏のスマスマにふなっしーが出るって
 
 
ごめんね 翔くん
 
 
うちでは 翔くん<ふなっしー なのです
 
 
私だけの意向では決められないけど
 
おーちゃん≧ふなっしー
でもたまに
 
おーちゃん≦関ジャニ∞だったりする
 
子ども相手に大人げないことできないのでcrying
 
そんなわけです
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

大野智のソロ曲を

こんな野望を抱いてしまって、ひとりでクスクスほくそ笑んでいます。

ニノとおーちゃんと、4月ドラマが重なりますね。
主題歌はどうなるのかな。
日テレはいろいろとお世話になってるから
ニノドラマはぜひ嵐の新曲で。
おーちゃんのテレ朝のナイトドラマは、
無理して嵐2曲も新曲とか、欲張っちゃいけないような
だから
そーですよ。
 
ダンダンダンnoteのときのように
ぜひ大野智さんのソロ曲を主題歌に!happy02happy02
お願いします。
いかがですか? テレ朝さん! ジャニーズ事務所さん!
あるんじゃない?あるんじゃない?
ひそかに期待してますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »