カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2012年10月 6日 (土)

海街ダイアリー × ウラ嵐マニアDisk1

めまいに、頭痛に、吐き気に……

ちょっと立て続けに調子が悪い。

 

横になって吉田秋生のコミック「海街ダイアリー」、久々に手にとって読む。

BGMはウラ嵐マニアのDisk1。

「海街ダイアリー」はちょっとノスタルジックで強くて弱い女性のやさしさが切なくもある(意味分からんかsweat01

とにかく、そこへ若い大野智の歌声が被さってきたものだから、

まいった。crying

 

驚いた。

初期の嵐の楽曲は、ほとんどリードボーカルの大野智の声だけが立っていて、彼の、今のしっとりと安定した歌声よりはちょっと未成熟な若さのある声なんだけど、若さゆえの危うさと切なさを秘めていて、コミックの情景を倍増させるとは。

若くても恐るべし大野智。

とくに05のnotehelplessと07のnote野生を知りたいがはまってやばかった。

嵐デビュー~3年目あたりのまだ不安そうに眉尻下げて伏し目がちで、ほっといたら消えてしまいそうな大野智の顔がフラッシュバックして胸がキュンとなる。

海街との相乗効果。

 

ウラ嵐マニア。   Disk1はまだ歌が未熟だし、声が子どもっぽい。Disk4はおーちゃんのソロ部分が少なくないし、Disk2・3がその中間だからとそこばかり聴いていたけど、若いは若いなりに面白さがあるものですね。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

秋の覚書(ドラマとか)

今朝は極端に肌寒くって、え?季節飛び越えすぎ?って悲しくなりましたね。

夏服と冬服の間に着たい物いっぱいあったのにーsadsweat02って

 

秋は、見たいドラマがいっぱいあるのでちょっとここにメモッておきます。

 

一押しは、私の大好きがそろっているこのドラマ

脚本・演出=是枝裕和/出演=阿部寛、山口智子

10月9日(火)10時スタート(フジ)

ゴーイングマイホーム

もう、脚本・演出・主演の3人が大好きなんで、私。超嬉しいです!楽しみです!

ほかにもYOU、安田顕、西田敏行、夏八木勲、阿部サダヲ、吉行和子、、、豪華だね。

 

10月10日(水)9時スタート(テレ朝)

相棒Season11

新しい相棒はナリミーです。どんな化学変化がおこるか?

 

10月12日(金)深夜0時12分スタート(テレ東)

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

(^O^)!わーい! ヨシヒコがまた始まる!嬉しいな!

 

10月23日(火)9時スタート(フジ)

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~

まあ、娘の好きな斗真がでてるので。チェック。

  

10月?日(月)9時スタート

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~

久々のキムタク月9。今回は面白いかな。

10月?日(木)9時スタート(TBS)

レジデント

マッスーを応援したいので。

 

10月23日(火)10時スタート(NHK)

シングルマザー

永井愛さん脚本・演出の舞台はすごく良かった!……けど、ドラマになったら沢口靖子以外はキャスト総とっかえで、脚本も違うし、たぶん設定だけ一緒の別物なんだろうな。ゴーイングマイホームとかさなるし、見るかどうするかな。一応チェック。

 

10月?日(日)9時スタート(TBS)

MONSTERS

山Pの演技が苦手だから乗り気じゃないけど、設定は面白いかも?

 

10月11日(木)10時スタート(フジ)

結婚しない

ひみあらと時間帯かぶりますが、玉木宏が好きなので、天海祐希と初共演かな? どんな演技が見られるかそれだけが楽しみ。内容よりも。

 

 多いな。ドラマ。たぶんいくつは途中で挫折する。

 

 

映画チェック。

天地明察 早く見なくちゃ。

鍵泥棒のメソッド これこそ早く見なくちゃ、終わっちゃう。

他にもあったはずだけど、忘れた。

 

書籍 ビブリア古書堂の4巻目が秋に出るはずなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

読書の秋と果物の秋とドラマの秋と相変わらず嵐

旧来の自分のライフスタイルを取り戻しつつある。

映画観たり、本読んだり、気晴らしに街に出たり。

夏前だけど、格安DVDプレーヤーが壊れたのをきっかけに、ついに我が家もブルーレイDVDレコーダーと地デジ対応テレビを買ってしまった。

アナログ終了したら、堕落したテレビと縁を切ってやる!と息巻いていたけど、ニュースとお笑いはくだらなくてもドラマと嵐は観たいからね。近所のTUTAYAがいきなり閉店して、レンタルでしのぐこともできなくなってしまったし。

しかしすごいね。HDDってさ。「カセットテープ入れ替えて~sweat01」なんて気にせずどんどん録りたいものを録りまくれる。あとで編集したり消したりすればいいからね。

とくに今期は面白いドラマが目白押し。

「フリーター」「ギルティ」「SPECK」「黄金の豚」「パーフェクトリポート」「ドリトル」ほかにもあったけどチェックしきれず。
だってドラマ以外に嵐3バラエティも録るし、Aスタジオ、5LDK、おしゃれイズムもとりあえず欲張って。

今、いくつかのドラマが頭の中で絡まってきています。

あれ? 先週は何だっけ? 冤罪で記者に追われてたっけ? なんて。

だって、ドラマだけじゃなく、読書も半端ない。しゃばけシリーズいっき読みして、風が強く吹いていると、容疑者Xの献身のあと、さらに4冊買った。「風が強く」のハイジが「容疑者X」の犯人の女性とドラマ「パーフェクトリポート」で丁々発止を繰り広げてるんだからわけがわからなくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

+ACT 買ってしまった

たいがい立ち読みなんですsweat01 嵐掲載の雑誌って半端なく多くて。そのへんはものすごく割り切った、ケチな性分だから、チェックはするけど絶対に一線は越えたくなかった。へんなプライドが。

だけどこの間、あらゆるところでACTの記事の感想が載っていたので、もう気になって気になって、つい。じっくり読みたくて、高いけど買ってしまった。

大野智11000ワードのインタビューとか、巻頭のフォトとか。保存版だと思ったので。

智くん、ほんとぉ~~~に釣りを我慢していてくれて、ありがたいです! 反射板の効果かもしれないけども、とうとう美白じゃないですか! しかも寝癖にこだわった明るい茶色の無造作ヘア。前髪ちょっと下ろしてふわふわな感じ。こんな大野智を待っていたよ。

トイレの便座に座ってる感じが、「お!heart02」とくらってしまった。少年の中に垣間見れる大人の男の部分って感じ。(29歳は大人だけどね) 脛毛のせいかな。

大人の表情と思ったら、次の瞬間は少年のようにあどけない顔。

記事の内容についてはいろんな人が書いているので書かないけど、11000ワードのインタビューって、ほとんど取材の方が代わりにしゃべってくれて、智くんはそれに「そうだね」とか「えー、わかんないよ」とか。『徹子の部屋』状態でしたが、記者の方がものすごく智くんを役者としてリスペクトしてくれてるのが伺えて、うまく代弁して無口な彼から言葉を引き出してくれて、それがうれしかった。

松兄いも、プロデューサーの方も、大野智という役者をとても買ってくれている。

Pの方が言うように、大野くんはふつうの役よりも『魔王』とか今回の『怪物くん』とかのように特殊な役柄に能力を発揮するタイプだと、私も思っていたから、怪物くんが決まったとき不安がる声がたくさん上がっていたけど私はきっとかわいくなるし面白くやってくれると期待していたんです。

ただ、作る側が、売れっ子ジャニタレとアニメの組み合わせで『ヤッターマン』の2番煎じと、安易に考えているとしたら、智くんは潰されちゃいかねないという怖さがあったけど、ACTでスタッフの意気込みを読み取れてよかった。怪物くんができるのは大野智しかいないと。この信頼!

ACT買ってよかったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

買っちゃいました。原作本。(^o^)

「ハウルの動く城」の原作本、

魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉を、セブンアンドワイで注文して、今日受け取りました!

なんで? 今なら「ゲド戦記」でしょ?って思われるでしょうが、この前のTV以降、気になって気になって、ついに手が出てしまった感じです。

娘はっぱなんて、ハリポタ6の熱がようやくおさまったので、今度は、今頃になって「ロード・オブ・ザ・リング」に夢中になり、図書館で「指輪物語」借りてきて読んでいます。
映画が盛んな頃は、図書館に行ってもずっと原作は貸し出し中だったから、ちょうどいい頃ではあるけどね。

さてさて、私、ぱんは、ゆっくり時間ができたら読みふけろうと、机の上に大切に置いておいた、買ったばかりの「魔法使いハウルと~」の本がありません!(*0*;) ギョッ

なんと、娘はっぱが私より先に読み始めているではないか。

「指輪物語」と同時並行ですか?

この欲張りもの!(≧ヘ≦) ムゥ

さらに、夏休みの読書感想文と作家研究は、

バッテリー〈5〉とあさのあつこさんだって、これもとっくに読んだくせにしっかりかかえたまま。

頭の中ごちゃごちゃになっちゃうよ。

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

ちょっと宣伝(#^.^#)

子どもが伸びる関わりことば26―発達が気になる子へのことばかけ Book 子どもが伸びる関わりことば26―発達が気になる子へのことばかけ

著者:湯汲 英史
販売元:鈴木出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CDブック こころとからだでうたおう はじめての手話ソング Book CDブック こころとからだでうたおう はじめての手話ソング

Amazon.co.jpで詳細を確認する

本人と家族のための「うつ」の本 Book 本人と家族のための「うつ」の本

著者:野末 浩之
販売元:新日本出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2006年7月 1日 (土)

おすすめ本

博士の愛した数式  博士の愛した数式

著者:小川 洋子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

のだめカンタービレ (12)

のだめカンタービレ (12)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

町長選挙 町長選挙

著者:奥田 英朗
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

嘘つきアーニャの真っ赤な真実 嘘つきアーニャの真っ赤な真実

著者:米原 万里
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

教室はまちがうところだ 教室はまちがうところだ

著者:長谷川 知子,蒔田 晋治
販売元:子どもの未来社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

世界がもし100人の村だったら 世界がもし100人の村だったら

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジョニー・デップポスターブック ジョニー・デップポスターブック

販売元:近代映画社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)